手触りが良く高級感のあるGalaxyNote8用 アルカンターラカバーを購入した!

GalaxyNote8用ケースを探してリング付きのお手頃価格のケースを購入して使っていたんですが、

リングの位置が真ん中だと指紋認証する時に、上部にあるセンサーに指が届きにくかったので、新しいケースをAmazonで探していました。

目に留まったのがこのアルカンターラのケース。

いや、このアルカンターラの素材感めちゃ良さそう!

値段みて一瞬怯みましたが、ポチりました。

2年以上はお世話になるだろうし、愛着も深まるハズ!

 

アルカンターラとは?

アルカンターラとは、東レが製造・販売しているスエード調人造皮革の事。

アルカンターラ社が製造・販売する商標登録されたカバリング素材。

当初、日本ではエクセーヌ、アメリカではウルトラスエードというブランド名で展開し、特にファッション業界にて注目を集めた。1972年、イタリアのアニッチとの合弁でイガント(現在のアルカンターラ社)を設立し現地生産を開始。ヨーロッパではアルカンターラブランドとして展開する

Wikipedia:アルカンターラ(Alcantara)

 

Galaxy Note8用 Alcantara Coverの外観

見た目の質感は高級感があって、手触りもよくイイ感じです。

ブラックなのでちょっと地味ですが、国内販売はカラーがブラックかピンクしかありません。

並行輸入品でグレーなんかもあるらしいですが、ロゴが気に入らなかったので、ブラックにしました。

 

 

 

Alcantara Coverを装着時ーフロント

さすが、純正ですねー。

フィット感が素晴らしいです。

保護フィルムによっては丁寧に装着しないと干渉するかもしれません。

僕のはTPUフィルムで、もともとディスプレイの端が浮いるので、気にしていません。

装着時の厚みはそれほど感じませんでした。

最低限の薄さで保持力/強度を確保しているとの事なので、厚みは極力抑えられているようです。

 

Alcantara Coverを装着時ーサイド

 

サイドは全てのボタンがキレイに覆われていて、ボタンを押した感じもGOOD!

 

Alcantara Coverを装着時ーバック

レンズと指紋センサー部分は開いてますが、周囲がテーパーになっているので、レンズへの映り込みや反射を軽減してくれており、指もセンサーに載せやすいです。

 

 

Alcantara Coverを装着時ートップ

 

 

Alcantara Coverを装着時ーボトム

下部は両端はカバーで覆われていますが、イヤホンジャックやマイク、USB端子があり剥き出しの状態になっています。

ここがちょっと気になる点ですね。

落下時はこの部分から落ちると損傷しそうです。

 

 

まとめ

ちょっと値段が高めの純正ケースですが、ホールド感は抜群にいいですし、デザインはシンプルで質感もよく高級感があります。

ブラックだとアルカンターラの質感が見た目からは少し伝わりにくいと思いますが、実際に手に取ってみるとスウェードのような手触りで、スベリにくい感じです。

気に入ったので、ピンクも妻用に購入したんですが、こっちの方はくすんだ感じの落ち着いたピンク色でオシャレです。

デメリットはゴミが付きやすいという所ですね。

猫の毛やちょっとしたホコリなどが付きやすいと思います。

コロコロで簡単に綺麗になりますので、問題ありません。

妻の評価も高く気に入っているみたいなので、2つとも長く愛用できそうです。

少し値段が高いですがおすすめのケースです。