BlackBerryPassportをカーホルダーで車に設置!FMトランスミッターもついでにポチっと。

BlackBerryPssportを使い始めてから車内での置き場がないまま放置してたんですが、運転中やはり不便なのでカーホルダーを設置しました。

車の運転中でもQ10の時はポケットからサッと取り出す事ができるし、ポケットじゃなくてもドリンクホルダーに入れたりして特に不自由なかったんですが、Passportではそれができないので。

私の車は古いのでBluetoothで車と接続しスピーカーとマイクで通話はできますが、スマホの音楽再生ができないんですよね。

純正のナビなので社外ナビにするにもちょっと面倒が多そうだしコスパ悪いので、安価に済ませるべくFMトランスミッター、シガーソケット分配器を購入。

 

早速つけてみたらこんな感じ。

car_holder1

Passportを挟めるカーホルダーってあまり無いかもしれませんねぇ。このカーホルダーはギリギリ。

car_holder2

FMトランスミッターはPassportのイヤホンジャックへ接続。fmtrans

このFMトランスミッターなかなか良かったです。周波数も記憶できるし省スペースでノイズも気になりませんでした。

ただ、このトランスミッターに供給する電源次第でノイズが乗ったり送信品質に差がでるとの情報もあり、個体差もあるかもしれません。

車内での使用以外にも、PCに接続して別室のラジオに飛ばしたり色々使い道もありそうです。

上の写真だと2.0AのUSBをトランスミッターに使ってますが、下の1.0AのUSBに変更。ノイズへの影響は無し。

around_socket

 

BESTEKシガーソケット分配器はソケット部がテーバーになっているので他の機器と干渉しなくて良いですね。

添付の両面テープは弱いのか車乗る度に本体が下に落っこちてました。

車内専用の超強力両面テープを購入してつけたら、全く落ちなくなった。これスゴイ。真夏でも耐えてくれたら最高。

 

全部で4千円程、それぞれ安くてコスパ高いです。

これでPassportを車内でも快適に使えそうです。